もっとイヤらしい声だして〜とか言ってきました

超、攻めてくるテクニシャンの女の子

この間のデリヘルで、いつもと逆転して、女の子の方が僕の事を攻めてきました。

 

 

 

僕はベッドに横になっていると、女の子が、何して欲しいの〜?とか、股間を擦りながら、なんで大きくなってるの?

 

とか言って僕のちんこを刺激してきました。

 

 

 

ズボンの上から、亀頭を擦りながら乳首を舐めてきたので、思わず僕は、あんっ

 

と声がでてしまい、感じていると

 

もっとイヤらしい声だして〜とか言ってきました。

 

 

 

ちんこは完全に勃起しているのにズボンのチャックだけ開けてしばらくパンツの上から指でなぞるだけで、すっごい焦らすんです。

 

 

 

もう僕は我慢できずに、早く自慢のちんこを見てもらいたいのに、とにかく焦らしまくるので、我慢汁ダラダラでパンツが透けてぬるぬるしていました。

 

 

 

やっとベルトをはずしズボンを下ろしパンツに手を入れぐっちょぐっちょのちんこをしごき始めると、そこに口を持っていき、今度はいきなりちんこにしゃぶりつき、高速バキュームフェラ!!

 

 

 

いきなりきたから超びっくりで、じらされた分、超〜気持ちよすぎて速攻でイキそうになったので、口から離そうとすると、ダメ!って言ってそのまま口内射精しちゃいました。

 

 

 

なんか、超〜イヤらしくて、興奮しましたー。僕から攻めることはなく、彼女が攻めっぱなしでした。

 

 

 

こんなタイプの子は初めてだったけど、すごいテクニックがあったし言葉攻めがイヤらしかったのですっごい興奮しました!!